パイオニア、ハイレゾ対応のミュージックプレーヤー「private」を発売

パイオニア、ハイレゾ対応のミュージックプレーヤー「private」を発売

  • MdN
  • 更新日:2017/11/14
No image

private

オンキヨー&パイオニアマーケティングジャパン株式会社は、パイオニアブランドのデジタルミュージックプレーヤー「private(型番:XDP-20)」を12月中旬に発売すると発表した。

同製品は、手になじむラウンドフォルムを採用したデジタルミュージックプレーヤー。DSDの5.6MHzまでのネイティブ再生や、FLAC/WAVの圧縮技術を使ったMQA音源の再生に対応している。Hi-Bit32モードにより、16bit/24bit音源を32bitまで拡張することでアナログのように滑らかな音質を再現している。

10バンドのイコライザーを搭載するほか、5段階の調節が可能なBass Enhancerを搭載している。また、SHARP/SLOW/SHORTの3モードでニュアンスを操ることができるデジタルフィルター機能も搭載している。さらに、7ステップでジッターノイズの低減を限界まで追い込めるロックレンジアジャスト機能も搭載する。Wi-Fi通信によりインターネットラジオを楽しめるほか、Bluetooth対応イヤホンも利用できる。

カラーはホワイト、ネイビーブルー、ピンクの3色。

オンキヨー&パイオニアマーケティングジャパン株式会社
価格:オープン
URL:http://pioneer-headphones.com/japanese/dap/xdp-20/
2017/11/14

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
潜水艦の時代は終わる? 英国議会報告書が警告
Google Homeと2週間過ごしたら? 地味に便利だったのはこの機能
Lightningケーブルで感電死する事故が発生...安全なケーブルの見分け方は?
Googleマップがさらに使いやすく表示・機能を向上
意外と知らないAmazonで安く買うテクニック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加