『ダイ・ハード』マクレーンの妻女優、キーファー・サザーランドの大統領ドラマに出演

『ダイ・ハード』マクレーンの妻女優、キーファー・サザーランドの大統領ドラマに出演

  • シネマトゥデイ
  • 更新日:2017/09/16
No image

ボニー・ベデリア - Jason Merritt / Getty Images

キーファー・サザーランドが大統領を演じている米テレビドラマ「サバイバー:宿命の大統領」に、映画『ダイ・ハード』のジョン・マクレーン(ブルース・ウィリス)の妻役で有名なボニー・ベデリアが出演するとDeadlineなどが報じた。

ボニーが演じるのはトーマス・カークマン大統領(キーファー)の姑エヴァ・ブッカー。20年前に夫を亡くしているエヴァは娘アレックス・カークマン(ナターシャ・マケルホーン)と孫たちを深く愛してやまない一方、婿のトーマスのことは臆面もなく嫌っているとのこと。彼女自身、国防総省で長年秘書として勤めていたため、ワシントンD.C.の世界を知らない人間ではないようだ。

ボニーは9月27日からアメリカで放送が始まる第2シーズンで複数エピソードに登場するという。(澤田理沙)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
元SMAP・稲垣、草なぎ、香取がネットTVでジャニーズ独立後初共演
香取慎吾「スマステ」16年の歴史に幕、“親友”山本耕史と抱擁
稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾がネットTV初出演! 72時間ぶっ通しで生放送
TOKIO城島&山口が再び“幻の魚”捕獲 “釣り名人”嵐・大野もぼう然「これはすごすぎる...」
『ニュースキャスター』が学校給食問題を特集 ビートたけし「ガタガタ抜かさず黙って食べろ」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加