メルセデス、新型大型EVバスのプロトタイプ公開...2018年9月発表予定

メルセデス、新型大型EVバスのプロトタイプ公開...2018年9月発表予定

  • レスポンス
  • 更新日:2017/11/13
No image

メルセデスベンツ・シターロEVのプロトタイプ車

もっと画像を見る
メルセデスベンツは11月10日、開発中の新型大型EVバス、『シターロEV』のプロトタイプ車を公開した。

シターロEVは、標準ボディの2軸の都市向けバス、シターロをベースに開発中。シターロは都市向けバスのベストセラーモデルで、累計生産は5万台を超えている。

今回、メルセデスベンツは、2018年9月にドイツで開催されるハノーバーモーターショーでのデビューに先駆けて、シターロEVのプロトタイプ車を公開した。

シターロEVでは、バッテリーパックをモジュール方式で設計。これにより、航続に合わせてバッテリー容量を選択できる。

さらに、最新の熱管理システムの導入により、エネルギー消費を大幅に削減させているのも、シターロEVの特徴。メルセデスベンツによると、バッテリーのサイズを変更することなく、航続を伸ばすことと同じ効果を発揮するという。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
オムロンから乗って測るだけで測定データを手元のスマホに自動転送する体組成計が登場
『Amazon Echo』と『Google Home』何が違う?
Google Homeと2週間過ごしたら? 地味に便利だったのはこの機能
【100均】ダイソーのスマートフォン用「1ポート モバイルバッテリ」 ― 薄くて格好良いけど、性能は?
壊れたiPhoneケーブル使用で14歳少女、睡眠中に感電死(ベトナム)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加