「新宿二丁目」ゲイタウン変貌の歴史にゴリが迫る

「新宿二丁目」ゲイタウン変貌の歴史にゴリが迫る

  • テレビドガッチ
  • 更新日:2017/11/13
No image

11月13日の『TOKYOディープ!』(BSプレミアム、毎週月曜19:00)は、「みんな違って みんないい 新宿二丁目」と題して、ゴリ(ガレッジセール)が、LGBTだけではなく、いろいろな価値観をもった人たちが生きる多様性の街”新宿二丁目”を散策し、街の魅力を伝えていく。

西島秀俊、初エジプトの松嶋菜々子とエジプトの女王の謎に迫る特番

同番組は、毎回、TOKYOの一つのエリアに注目し、掘り下げていくもの。今回の舞台は、江戸時代・街道の宿場町がなぜゲイタウンに変ぼうしたのか? 50年の歴史を誇るゲイバー店主は“自由にいられる場所”とゲイタウン発展を語り、LGBTの歴史を伝道するカフェ店主はゲイの温故知新を説く。また、 400年以上まえに建立された太宗寺にも潜入。新宿遊郭の人たちに敬神されたという迫力たっぷりの「奪衣婆」像を前に、ゴリの反応は!?

ほかにも、この街には数学を探求する研究所や、多層な思想本で少数派をフォローする本屋が。そして、女装サロンでは多彩なセクシャリティーにも迫る。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
『ドクターX』陣内孝則メイン回に、予告時点でクレーム噴出!! 再び「20%割れ」の危機?
明石家さんま&木村拓哉『さんタク』復活と、元SMAP3人の『明石家サンタ』出演→即合格の可能性
イッテQ、まさかの「ドクターXコラボ」に視聴者大喜び!
梨花がテレビから姿を消した理由が明らかに!
新SMAP「新しい地図」、強力な“助っ人”の登場で一気に露出度高める可能性! 業界注目のしたたか戦略とは?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加