最新ランキングをチェックしよう
浦和・西川周作の「いつも通り」が勝因に。守護神のブレない信念が手繰り寄せた敵地での先勝

浦和・西川周作の「いつも通り」が勝因に。守護神のブレない信念が手繰り寄せた敵地での先勝

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2016/11/30

浦和のGK西川周作【写真:田中伸弥】浦和、敵地で先勝。GK西川の「いつも通り」のプレーが勝因に 浦和レッズは29日に行われたJリーグチャンピオンシップの第1戦で鹿島アントラーズと対戦し、1-0で先勝を収めた。試合の行方を左右したのは、浦和のGK西川周作のセーブだった。守護神の「いつも通り」の姿勢が決定的なセーブを生み出し、決勝点となったPKに繋がっている。このブレない信念こそが、今の浦和の強さを象

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
20歳伊藤達哉がブンデス1部デビュー!!酒井高徳は今季初フル出場もHSV痛恨4連敗
【横浜】鮮烈デビューを飾ったイッペイ・シノヅカは救世主になれるか
立命大が無傷3連勝「ピリっとしない試合」米倉監督
山口DF宮城「結果的にハット」2ゴールで勝利貢献
独3年目の20歳伊藤達哉がブンデス1部デビュー。酒井高徳はフル出場
  • このエントリーをはてなブックマークに追加