急ハンドルを?施設送迎車が塀衝突 86歳女性が重体

急ハンドルを?施設送迎車が塀衝突 86歳女性が重体

  • テレ朝news
  • 更新日:2017/11/14
No image

動画を見る(元記事へ)

高齢者施設の送迎の車がブロック塀に衝突しました。乗っていた86歳の女性が意識不明の重体です。

警察によりますと、14日午前11時すぎ、福岡県太宰府市でグループホーム「はなみずき」の送迎用の軽乗用車が道路脇のブロック塀に衝突しました。後部座席に乗っていた86歳の入所者の女性が意識不明の重体となっています。運転していた職員の女性(67)と後部座席に乗っていた職員の女性(56)もけがをして病院に運ばれました。入所者の女性が体調が優れなかったため、病院に連れて行くところだったということです。現場は緩やかな下り坂で、警察は職員が何らかの理由で急ハンドルを切ったとみてけがの回復を待って詳しい事情を聴く方針です。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ツイッターで知り合い 10代少女を自宅に連れ込み...
貴乃花親方のファッシッョンに芸能記者も動揺
性別不明の遺体が...車が立ち木に衝突して炎上
数十億円を騙し取る集団...これが「地面師村」相関図だ!
自転車に気付かず...小6男児トラックにはねられ死亡
  • このエントリーをはてなブックマークに追加