セレーナ・ゴメス、飼い始めた子犬とNYロケではいつも一緒

セレーナ・ゴメス、飼い始めた子犬とNYロケではいつも一緒

  • Techinsight
  • 更新日:2017/09/21
No image

今月上旬に報じられていた、「セレーナ・ゴメスがキャバリア・キング・チャールズ・スパニエルの子犬を購入」という話題。ファンの間からは「可愛い!」という声のほかに「なんだか飼い主のセレーナにそっくり」といった声もあがっている。19日に子犬を抱っこする彼女の姿がキャッチされたが、噂に違わず実に可愛い子犬であるようだ。

ただいまニューヨーク・マンハッタンで、ウッディ・アレン監督がメガホンをとる2018年公開予定の新作映画(タイトル未定)の撮影に臨んでいるセレーナ・ゴメス(25)。恋人のザ・ウィークエンド(27)がワールドツアーで忙しい今、彼女の心を癒すのはその子犬なのだろうか、19日は片時もその子犬を離さないセレーナであった。

セレーナがこの子犬を購入したのは今月2日。ザ・ウィークエンドと一緒にマンハッタンのペットショップ「Citipups」チェルシー店に出向き、本当に嬉しそうに子犬たちと遊ぶセレーナの様子が激写されてSNSやメディアにも流出していたが、そこで選ばれたのがこのキャバリア・キング・チャールズ・スパニエルであったもよう。アシスタントがショップから受け取ったこの子をセレーナの元に持ち込んだのは7日で、“チャーリー”と命名されたそうだ。

もっともセレーナは少なくとも6匹の犬を飼ったことがある。彼氏と一緒に飼うというやり方も初めてではない。2011年にカナダでジャスティン・ビーバーと共に里親になった“ベイラー”という名のハスキーは、たびたび話題がメディアに登場するなど有名であった。愛犬家からは「その子たちは今どうしているの?」という声も多い。セレーナには子犬を買い“集める”ことが趣味というパリス・ヒルトンのようには絶対になって欲しくないものである。
(TechinsightJapan編集部 Joy横手)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

動物カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
お菓子くれなきゃシャコシャコするぞ!隣人の家に毎日のようにやってきてはおやつくれるまでドアをたたき続ける猫
「犬を撫でることは、リラックスできる行為」とかなんとか言いながら...犬に噛まれまくる男性が心配
引かぬ!媚びぬ! 省みぬ!バイクのシートからどいていただけない猫
犬を守ろうとしてまさかの大けが!保険屋さんに提出した書類が話題
「助けてくれ!」衝撃的な状況の「ヘビ」の写真が海外で拡散される!

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加