文具好きにはたまらない!SiNGの誘惑する輪ゴム『ストレートラバーバンド』

文具好きにはたまらない!SiNGの誘惑する輪ゴム『ストレートラバーバンド』

  • @DIME
  • 更新日:2017/08/11

■連載/文具ソムリエール菅 未里の「誘惑文具」

輪ゴム。これほど「誘惑」と縁遠い文房具があるでしょうか。どのお家、職場にもある、実用に徹した縁の下の力持ち。それが輪ゴムでした。

しかし、あるのです。格好良く、しかも実用的な輪ゴムが。それがこの「ストレートラバーバンド」(SiNG)です。

No image

箱からしてスタイリッシュではないですか。ただ、よく見ると形がちょっと斬新ですね。「輪ゴム」であるにも関わらず、直線状。はい、実はそこがポイントなのです。

■取り出すときに、絡まない

No image

このとおり、普通の輪ゴムよりもコシが強いストレートラバーバンドは、手でつまんでも形が崩れません。

ふつうの輪ゴムってぐにゃぐにゃですよね。だから、取り出そうとすると、絡んだ他の輪ゴムが大量に連なってきたりします。ときには、一緒に放り込んであったゼムクリップなども釣り上げてしまったり……。

しかし、これならその心配がいりません。絡むことなく、一つひとつを確実に取り出せます。黄土色の天然ゴムで作られた輪ゴムとは違い、シリコーン製なのでコシがあるんですね。耐久性に優れているというメリットもあります。

■輪ゴムで誘惑する!

No image

カラーバリエーションも3色あり、しかも名前が「きり」(空色)「こいねず」(グレー)「かき」(赤)と、ネーミングまでスタイリッシュです。

「かわいい輪ゴム」は、アニマルラバーバンド(アッシュコンセプト)などわずかにありましたが、「格好いい輪ゴム」は、これが初ではないでしょうか。

ひと箱10本で400円(税別)というお値段は決して安くありませんが、お金をかけたものほど大事に使いますから、かえって節約になるかもしれません(ほら、100円のビニール傘ほど失くしやすい、壊しやすいではないですか)。お伝えしたように、耐久性も高いですしね。

「輪ゴムありますか?」と言われたときに、さっとこれを出せたら格好いいですよね。だから、これも誘惑文具。輪ゴムまで誘惑する時代なのです。

No image

文/菅 未里

文具ソムリエール、菅未里の最新刊『毎日が楽しくなる きらめき文房具』(KADOKAWA)が好評発売中!
多くの写真と共に、たくさんの楽しい文房具をご紹介する一冊です。

No image

構成/佐藤 喬 撮影/干川 修

■連載/文具ソムリエール菅 未里の「誘惑文具」

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
スマホを持たない女子高生が触っていたものは? 「切なくて泣きそうになった」「数年前までやっていた」と共感集まる
「もうすぐ飛行機が離陸するのだけど...こんなアナウンスが聞こえてきた」不安になる写真
【今週の運勢】8月21日(月)~8月27日(日)の運勢第1位は獅子座! そまり百音の12星座週間占い
トイレットペーパーが無くなった時の対処法TOP5
「今日は思う存分エッチ三昧!」昼間エッチのメリットとは
  • このエントリーをはてなブックマークに追加