北朝鮮監督、E-1選手権は「優勝候補ではない」と謙虚な姿勢。Jで活躍中の選手にも言及

北朝鮮監督、E-1選手権は「優勝候補ではない」と謙虚な姿勢。Jで活躍中の選手にも言及

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2017/12/07
No image

北朝鮮代表のヨルン・アンデルセン監督【写真:舩木渉】

7日、EAFF E-1サッカー選手権2017決勝大会の公式記者会見が行われ、北朝鮮代表のヨルン・アンデルセン監督が同大会への意気込みを語った。

北朝鮮代表は、最新のFIFAランキングで114位と今大会の参加チームの中では最も低い順位に位置している。アンデルセン監督も「優勝候補ではない」と語るなど謙虚な姿勢を見せた。

「もちろんベストを尽くすためにきたが、優勝候補ではないと思っている。ゲームの中ではベストを尽くす。他の国と同様オフに入っていたこともあったが、チームを集めて準備はできているので、非常に楽しみにしています」

一方でアンデルセン監督は、日本のJリーグで活躍する北朝鮮代表の選手にも言及。今回のメンバーには3人のJリーガーが招集されているが、特にJ2のカマタマーレ讃岐でプレーするDFリ・ヨンジを「結構成長して重要な選手になっています」と高く評価した。

北朝鮮代表は9日、初戦で日本代表と対戦することとなっている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サッカー日本代表カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
“天才”小野伸二が認める才能 一緒に戦い楽しかった選手、「敵わない」と思った名手は?
セルジオ越後氏、ハリル監督発言に疑問「解任おかしくない」
ハリルジャパン 歴史的惨敗にブーイング 63年ぶり屈辱...日韓戦ホーム4失点
熱がなかったハリル、見返せなかった国内組...E-1選手権とは何だったのか
3戦連続“最後の切り札”の阿部は短い時間でチャンス演出(4枚)

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加