鈴木砂羽の舞台騒動、降板女優の事務所が経緯説明

鈴木砂羽の舞台騒動、降板女優の事務所が経緯説明

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/09/16
No image

鈴木砂羽(12年10月6日撮影)

女優鈴木砂羽(44)が演出を務める舞台をめぐる女優降板騒動について、降板した女優の所属事務所が経緯を説明した。

女優の鳳恵弥と牧野美千子が、鈴木から罵倒や土下座強要などのパワハラを受けたと訴えている今回の騒動。舞台初日の2日前に降板したことが問題となっているが、女優の事務所は15日、公式フェイスブックを更新。「降板は最終的に劇団主催者である江頭美智留氏より代役にての公演決定が、弊社代表関口忠相に告げられ、弊社と致しましてそれを了承した形となります」とあらためて主張した。

関口忠相社長は14日放送のフジテレビ系「直撃LIVE グッディ!」に生出演した際にも、「ウチから降板をしていない」と主張していた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
武井咲、連ドラ降板か...妊娠で撮影困難
文句なしの完璧ボディ!Fカップ9頭身グラドル・松嶋えいみ、妖しく光るセクシービキニで朝から悩殺!「おはよう!朝から刺激がぁ!」
aikoが安室とのプリクラを公開、芸能界に広がる“あむロス”
ゴクミとアレジの娘がメディア初登場&母娘共演
「新しい地図」に寄せられたSMAPファンの悲痛な叫び
  • このエントリーをはてなブックマークに追加