最新ランキングをチェックしよう

松坂桃李“鬼監督”との再タッグ「明日休みにならないかなと...」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2018/03/13

俳優の松坂桃李(29)が12日、都内で行われた主演映画「娼年(しょうねん)」(4月6日公開)の完成披露イベントに出席した。
 作家・石田衣良氏の小説が原作で、“娼夫”になる大学生役。16年に舞台版でも主演し、舞台の演出を手掛けた三浦大輔監督(42)と映画版で再タッグ。劇中の半分以上がセックスシーンで、監督の演出が厳しかったと振り返り「明日休みにならないかなとか監督が風邪をひかないかなと思っていまし

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
中国人が日本で買った弁当の蓋を開け、「目を疑い、言葉を失った理由」=中国
【セルジオ越後】決定機をフイにしすぎ...大迫は“中途半端”だし、香川は消えた
【ネット殺人】福岡ブロガー刺殺事件の犯人・低能先生が「はてブ」本社を襲撃計画か / 犯行声明で判明「Hagex氏が犠牲か」
大迫決定機で空振り...柴崎クロスを決められず、乾シュートもクロスバー
ディズニーR、入園前にぐったり、年間パス使用不可日...値上げしても顧客満足度低下の惨状
  • このエントリーをはてなブックマークに追加