トヨタ スープラ 次期型、これがいよいよ最終型か...LEDライト光る

トヨタ スープラ 次期型、これがいよいよ最終型か...LEDライト光る

  • レスポンス
  • 更新日:2017/08/15
No image

トヨタ スープラ 次期型 スクープ写真

もっと画像を見る
BMWとの共同開発がおこなわれているトヨタ『スープラ』次期型。その最終プロトタイプを捕捉した。

カモフラージュは重く、相変わらずディティールは不明だが、注目はヘッドライトだ。デイタイムランニングライトとして機能するフルLEDストリップライトを初めて装着しており、開発が最終段階に入っていることを匂わせる。

BMW『Z4』次期型とプラットフォームを共有するスープラは、「80スープラ」のデザインを継承しつつ、「FT-1コンセプト」から意匠を得たグラマラスなボディが採用されるだろう。BMW Z4に設定されるであろうMTモデルが設定されないのは残念だが、ZF製8速ATにより、スムーズで快適なスポーツカーの走りを実現するはずだ。

パワートレインは、最高出力200psを発揮する2リットル直列4気筒ターボ、及び最高出力340psを発揮する3リットル直列6気筒ターボをラインアップ。ハイブリッドモデルの設定はなさそうだ。

価格は2リットルモデルが500万円~600万円、3リットルモデルが700万円~800万円程度と予想される。ワールドプレミアが噂される東京モーターショーまであと僅か。Spyder7では引き続き、その姿を追い続けている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
絶対王者"マツキヨ"が3位に転落したワケ
須山歯研、ユニバーサルタイプのイヤホン「FitEar Universal」を発売
死ぬまで働く以外に道はないのか? 最底辺に墜ちた日本人の老後
バーバリーを失った三陽商会、一斉大量閉店の危機的状況...アパレルなのに他社ブランド頼み
業界内「圧倒的5位」デイリーヤマザキの不思議...赤字でも続ける「強気の理由」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加