中日“鯉キラー”八木が先発、広島はマジック再点灯なるか!? 10日のセ・リーグ試合予定

中日“鯉キラー”八木が先発、広島はマジック再点灯なるか!? 10日のセ・リーグ試合予定

  • ベースボールキング
  • 更新日:2017/08/10
No image

中日の八木智哉

◆ 広島○、阪神●でM31が点灯

昨夜、首位・広島に14安打7得点で快勝した中日。カード勝ち越しをかけ、“カープキラー”八木智哉が先発する。

八木は中日に移籍した2015年に広島戦で4勝をマーク。昨季は白星こそつかなかったものの、6回1失点と好投した。

前回登板の7月30日阪神戦では、6回無失点の好投で2年ぶりの白星をつかんだベテラン左腕。相性抜群の広島戦で、チームを3連勝に導くことができるか。

対する広島は、8日に球団最速となるマジック33が点灯したが、翌9日は中日に敗れ、一夜でマジックが消滅した。

そんな中、敵地のマウンドに上がるのは、25歳右腕・九里亜蓮。九里はここまで25試合に登板し、6勝5敗、防御率3.88という成績をマークしている。

きょう、広島が中日に勝利し、阪神が巨人に敗れると、マジック31が点灯する。再びマジックを灯すことができるか。

【10日の試合予定】

巨人(内海哲也)- 阪神(メッセンジャー)
<東京ドーム 18時00分>
・最近5試合の成績
巨(4位):●○●○●
神(2位):○○○●○

ヤクルト(星知弥)- DeNA(今永昇太)
<神宮 18時00分>
・最近5試合の成績
ヤ(6位):●●●○●
De(3位):○●●●○

中日(八木智哉)- 広島(九里亜蓮)
<ナゴヤドーム 18時00分>
・最近5試合の成績
中(5位):○●○△○
広(1位):●○○△●

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
西武・多和田 2戦連続完封 2位・楽天の背中見えた1.5差
なぜ今夏の甲子園はボールが飛ぶのか。本塁打増を解明する3つの仮説
仙台育英、九死に1勝!背番16・馬目が“控えの意地”で決めた
20日の予告先発 ホークスVS楽天第3戦は辛島VS武田、DeNA濱口VS巨人畠
西武菊池の反則投球に回答「ハーフスイングと一緒」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加