7割固めた安倍総理 石破氏の総裁選への勝算は

7割固めた安倍総理 石破氏の総裁選への勝算は

  • テレ朝news
  • 更新日:2018/08/10
No image

動画を見る(元記事へ)

安倍総理大臣はすでに議員票を7割を固めていると言われていますが、石破元幹事長は勝算については何か会見で話しましたか。

(政治部・河村勇紀記者報告)
石破氏は10日の会見で「政治への信頼を回復する」と強く訴えました。安倍政権に対して批判的な票の受け皿になれるかが、ポイントになります。まず、来年に選挙を控える参院議員です。すでに参院竹下派が石破氏への支持を表明していますが、石破派幹部は「安倍総理では選挙に勝てないと危機感を持っている議員を取り込む」として、派閥を超えた支持の拡大を目指しています。そして、地方票です。石破氏はこれまでずっと全国を回って、講演や選挙応援を行ってきました。地方議員の声や世論を味方につけて、前回の総裁選で安倍総理に圧勝した地方票で流れを変えたいと考えています。ちなみに石破氏に聞いたところ、げん担ぎはしないそうで、「徹底的に議論する総裁選にしたい」と話し、安倍総理との論戦に自信を見せていました。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

政治カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【報ステ】内閣支持率38.8%「次の総裁は誰?」
翁長氏後継に玉城氏有力 問われる「日米安保」観
ANN世論調査 次の総裁は“石破氏” ただし...
オール沖縄、玉城デニー議員を擁立の方針
憲法、財政、本当にそれで大丈夫...?石破氏総裁選出馬に抱く懸念
  • このエントリーをはてなブックマークに追加