町田 J1ライセンスなくてもPO圏こだわる、昇格機運高める

町田 J1ライセンスなくてもPO圏こだわる、昇格機運高める

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2018/01/14

J2の町田は、今季リーグ戦の目標を6位以内に設定した。町田市内で今季新加入選手の会見を開き、下川社長は「6位以内を目指す。プレーオフ圏内にこだわりたい」と宣言。

No image

J2町田の新加入会見に臨んだ下川社長(前列右から3人目)と新加入選手たち

ホーム町田市陸上競技場の収容は1万人で、J1クラブライセンス取得条件の1万5000人を満たしていない。今季はJ1の16位と、J2の3~6位によるJ1参入プレーオフを開催。20年のJ1ライセンス取得を目指すJ2町田は、6位以内でもプレーオフに出場できないが、競技成績の昇格条件をクリアして、J1昇格の機運を高める狙いがある。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
川崎F“豪華カルテット”お披露目!練習試合大勝で好仕上がり
川崎、新体制の背番号を発表...復帰の大久保は「4」、新加入の齋藤は「37」
[PSM]豊富な新戦力が躍動!! 昨季J2優勝・湘南が好スタート...福島も大卒新人が見せ場
飯島に「負けないように」。高校選抜のエースの座狙う北九州FW佐藤颯汰、俊足活かして意地の同点弾
伊藤美誠「みうみま」対決制して全日本初優勝!美宇を圧倒し史上最年少3冠
  • このエントリーをはてなブックマークに追加