最新ランキングをチェックしよう
G大阪GK谷晃生、練習中に左肩関節前方脱臼...“東京五輪世代”の18歳

G大阪GK谷晃生、練習中に左肩関節前方脱臼...“東京五輪世代”の18歳

  • サッカーキング
  • 更新日:2019/02/20

ガンバ大阪は20日、U-21日本代表GK谷晃生が練習中に負傷したと発表した。
 谷は今月13日の練習中に負傷。左肩関節前方脱臼と診断された。全治の見通しなどは発表されていない。
 谷は2000年生まれの18歳。G大阪の下部組織出身で、2016年に当時15歳でトップチームに2種登録された。2017年にはU-23チームの一員として明治安田生命J3リーグで初出場。昨季からトップチームでプレーし、公式戦デ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
神戸・三浦SD“本気度”を強調 監督交代は否定「やり続けるしかない」
ベガルタ仙台、25周年記念ユニフォームを発表!コンセプトは「闘志継承」
身長167cmの日本文理GK小菅が帝京長岡の前に立ちはだかる!殊勲のPKストップ含め、好セーブ連発
  • このエントリーをはてなブックマークに追加