マイネルヴンシュ順調、15日栗東入り調整/菊花賞

マイネルヴンシュ順調、15日栗東入り調整/菊花賞

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/10/12
No image

馬場入りするマイネルヴンシュ(撮影・山崎哲司)

<菊花賞:1週前追い切り>

菊花賞(G1、芝3000メートル、22日=京都)に出走するマイネルヴンシュ(牡3、水野)が11日、美浦ウッドで1週前追い切りを行った。直線はびっしり追われて、ラスイエットロス(古馬500万)に半馬身先着した。

15日に栗東トレセンに移動し、滞在調整で本番に備える予定。水野師は「輸送すると体が減るので、早めに栗東に入る。うまく環境に対応できれば。距離は長ければ長いほどいい馬だよ」と話した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
60人いた女性が10人ほどに かつて“売春島”と呼ばれた渡鹿野島はいま
綾瀬はるか主演ドラマに世田谷区民から「イメージが悪くなる」と不満噴出
辻希美、凄腕の料理を披露するも「まさかのミス」で批判殺到
高橋克典、断食で11キロダイエットに成功「ほうれい線も消えた」
ADHDの息子が、保育園で「つるし上げ」にあった日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加