生理のバカヤロー! 月に1回の闇周期「情緒不安定あるある」6

生理のバカヤロー! 月に1回の闇周期「情緒不安定あるある」6

  • マイナビウーマン
  • 更新日:2016/10/20
No image

生理は女性にほぼ毎月訪れる大事な現象です。でも、生理中や生理前後にはイライラしたり、情緒不安定になってしまうことがありますよね。今回は、そんな生理に伴う感情の変化が自分でもイヤになったという経験談を聞いてみました。

▶女子が気になる男性についしてしまう質問4選

■とにかく、常にイライラ

・「生理前にどうしてもイラついてしまい、周りに迷惑をかける」(28歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「笑いたくても笑えないし、頭に入ってこない」(35歳/運輸・倉庫/専門職)

生理とイライラは切っても切り離せない関係にあるでしょう。自分でも何とかしたいと思いつつ、仕事中もイライラ、家に帰ってもイライラ。こんな日は、人との関わりを避けて、一人でリラックスするのが一番かもしれませんね。

■イライラを他人にぶつけてしまう

・「彼にイライラしてしまい、普段なら言わないことを言ってケンカになった」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

イライラが自分の中だけでおさまらず、人にぶつけてしまうこともあるでしょう。彼氏など身近な人に八つ当たりしてしまうこともあれば、仕事の同僚や後輩に理不尽に怒ってしまうこともあるのでは。後からのフォローを欠かさないようにして、人間関係がギクシャクしてしまわないようにしたいですね。

■ささいなことに過剰に反応する

・「いつもなら笑って流せることにイラッとくる」(24歳/小売店/事務系専門職)

イライラしがちで気持ちがささくれだっているので、ちょっとしたことにも気持ちがザワついてしまうこともあるようです。皮肉っぽいジョークやセクハラ、常識の範囲内の注意や批判……。いつもの自分なら笑ってやり過ごしたり、素直にゴメンと謝ることができるようなことも、生理中には耐え難いと感じることもあるようです。

■食欲が増してしまう

・「食欲と体重が増えてしまうことに対してのイライラを抑えられず嫌になるときがある」(32歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

気持ちがイライラするのと同時に、そのイライラを食欲にぶつけてしまう女性もいるようです。食べることは満足感をもたらすので、イライラが少し鎮まるのでしょう。しかし、そのせいで新たに「食べてしまった」という後悔が生まれることもあるので、生理中の気持ちのコントロールは一筋縄ではいかないようですね。

■あとで反省はする

・「たまに仕事中に不機嫌になってしまい、あとで反省することがある」(29歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

イライラを自分の中でとどめておくことができず、特に仕事でぶつけてしまった場合、後で反省する人も多いようです。「あんなこと言ってしまって」と後悔し反省して、ちゃんとその人に謝ったりフォローを忘れないようにしたいですね。そうでないと、「生理中はヒステリックになる女」などという不名誉なレッテルが貼られてしまうかもしれません。

■落ち込んだり、涙もろくなる

・「すぐにネガティブになる」(30歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

攻撃的になるタイプの人もいれば、反対にネガティブになって落ち込む女性もいるようです。物事を楽観的に見ることができなくなって、悪い考えが頭に浮かんでしまう。特に一人でいたり夜になるとそんな気持ちが強くなるようなら、あえて誰かと一緒に楽しく過ごすように心がけてみると良いでしょう。

■まとめ

生理はホルモンの影響を強く受けているので、感情が振り回されてしまうのはある程度は仕方のないことです。でも、人間関係を壊してしまわないように、人に当たってしまったらきちんとフォローすることを忘れないようにしたいですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2016年10月にWebアンケート。有効回答数134件(21歳~35歳の働く女性)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
1万4千円の婚約指輪を店員に笑われ......花嫁の返答が話題に
「この老夫婦、40年前の姿が想像できたら神だと思う...」孫が見たら仰天しそうな写真
【正答率1%だと!?】解けたらIQ167の問題が話題に!あなたは天才か、それとも凡人か?
「育ちがいいんだろうな」と思う男性の名前4つ
どんな育て方されたの?「鍋パーティーで呆れた」男性の行動3選
  • このエントリーをはてなブックマークに追加