最新ランキングをチェックしよう
「主文後回し」裁判所の狙いとは...死刑に限らず「無期懲役」の場合も

「主文後回し」裁判所の狙いとは...死刑に限らず「無期懲役」の場合も

  • 弁護士ドットコム
  • 更新日:2017/11/14

写真はイメージです(bee / PIXTA)NHKが判決主文言い渡し前に「死刑」のテロップを流すミスが発生した。11月7日、京都地裁で開かれた連続青酸変死事件の判決公判、中川綾子裁判長は主文を後回しにして判決理由の朗読を開始。主文が言い渡される前にNHKは「青酸化合物による高齢男性連続変死事件 筧千佐子被告に死刑 京都地裁」というテロップを流し、直後の正午のニュースでお詫びした。
【おすすめ記事:

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
高梨沙羅「超高級ベンツ」に乗る理由
広瀬すずの兄が酒気帯び運転容疑で逮捕 報道の「姉妹格差」に心配の声も
【刑事事件】逮捕された広瀬すず兄の趣味が判明 / ガンダム好きで未成年飲酒も発覚 / 日常的にわらび餅やラーメンを摂取か
「異常で、いきすぎたセックス」の末の悲劇......タイ人女性の“全裸転落死”で、英国人男性を逮捕
「はれのひ」社長の信じられない “教え”
  • このエントリーをはてなブックマークに追加