【衆院選】立憲民主党・枝野幸男代表 首相指名で共産・社民との連携は「考えていない」「政策的合意がない」

【衆院選】立憲民主党・枝野幸男代表 首相指名で共産・社民との連携は「考えていない」「政策的合意がない」

  • 産経ニュース
  • 更新日:2017/10/11

立憲民主党の枝野幸男代表は11日、共産、社民両党が衆院選後の首相指名選挙で枝野氏に投票する可能性を示唆していることに関して「他党と首相指名選挙で連携することは考えていない」と語った。千葉県浦安市で記者団に述べた。

枝野氏は「他のどの党との関係においても、連立政権を組めるような包括的な政策的合意ができていない」と強調した。

No image

枝野幸男・立憲民主党代表=11日、松戸駅西口(中辻健太郎撮影)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

政治カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
策に溺れた?漂流する「小池劇場」の行方 「排除発言」は大失態だったのか
希望の党が惨敗へ、早くも小池百合子氏の責任論浮上...傲慢さ露呈で有権者から嫌悪感
人口減少は、北朝鮮の核ミサイルと同レベルの「国難」と心得よ
小池都知事を「暗黒政治家」と呼ばざるを得ない、その理由を明かそう
  • このエントリーをはてなブックマークに追加