最新ランキングをチェックしよう
イングランド代表、“不正な靴下”使用で罰金処分。ナイキソックスに重ね履き【ロシアW杯】

イングランド代表、“不正な靴下”使用で罰金処分。ナイキソックスに重ね履き【ロシアW杯】

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2018/07/12

イングランド代表のエリック・ダイアー【写真:Getty Images】 国際サッカー連盟(FIFA)が11日、イングランド代表のデル・アリ、ラヒーム・スターリング、エリック・ダイアーの3人がロシアワールドカップで「無許可の靴下」を使用したとして、イングランドサッカー協会(FA)に対し5万ポンド(約740万円)の罰金を科した。 罰金の理由は、正式なナイキの靴下の上に、別のブランドの足首サポートソック

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
東京五輪の体操器具、中国製は不採用に=中国ネットでは「本音」も
本田監督が率いるカンボジア代表、4失点で逆転負け...就任後5戦勝ち星なし
ユナイテッドOBが古巣を痛烈批判「シティ戦でワールドクラスの選手は1人だけ」
ペジェグリーニ監督と再タッグか...MFナスリのウェストハム加入が間近に
昌子源も続け?トゥールーズが生んだ9名の「世界的スター選手」たち
  • このエントリーをはてなブックマークに追加