最新ランキングをチェックしよう
飼い主の隣でどうしても寝たい大きな犬。だけどそこにはすでに小さな犬が...そこで大きな犬はラブリーな方法を考えた

飼い主の隣でどうしても寝たい大きな犬。だけどそこにはすでに小さな犬が...そこで大きな犬はラブリーな方法を考えた

  • カラパイア
  • 更新日:2019/08/17

ソファで横になって眠っている飼い主の横には小さい犬が寄り添っている。とてもほのぼのとした光景なのだが、じっとしていられないものがいた。
 この家ではもう1匹、大きな犬が飼われているのだが、その犬は自分こそが飼い主と添い寝がしたかったようである。
 でも飼い主のかたわらには小犬がいるので自分が入る余地はない。無理やり小犬をどかすようなことはしたくない。そこで大きな犬はこんな方法をとったようだ。
 と

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

動物カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
世界遺産へ行くのがお気に入りのお散歩コース キャバ「ロール」
なんで?お手と言われているのに顔を差し出してくるシベリアンハスキー
この猫、どうやってバランスとってるの...奇妙な寝相(動画)
「10日ぶりに帰宅したら、猫がハグをしたそうに待っていた...」愛らしいリアクション
生きているぬいぐるみ爆誕の瞬間。ふわふわポメラニアンのヘアカット、ビフォー・アフターを観た海外の反応
  • このエントリーをはてなブックマークに追加