『Empire』『STAR 夢の代償』リー・ダニエルズ、FOXにて2つのドラマを製作

『Empire』『STAR 夢の代償』リー・ダニエルズ、FOXにて2つのドラマを製作

  • 海外ドラマNAVI
  • 更新日:2017/09/25
No image

全米地上波ナンバーワンドラマ『Empire 成功の代償』や本格派⾳楽ドラマ『STAR 夢の代償』を手掛けるリー・ダニエルズが、米FOXで新たに2本のTVドラマを製作することが分かった。米Varietyが報じている。

1本目はゴスペルクワイアの競争世界を描いた『Victory(原題)』。教会を守り、壊れてしまったコミュニティを取り戻すために、主人公となる"どら息子"と、今はすでに忘れ去られた少年グループがそれぞれの困難を歌の力で乗り越えていく姿を描く。脚本はジュリアン・ブリース。ダニエルズ、ブリースと共にパメラ・オアス・ウィリアムズ(『大統領の執事の涙』)とケヴィン・ドナヒューが製作総指揮を務める。

2本目の『East of Hope(原題)』は、多民族で労働者階級の街を舞台に、過去のある出来事によって離れた2つの家族の再会を中心に、彼らの希望と夢を追う姿を描く。脚本はピーター・マッティ。ダニエルズ、マッテイ、ウィリアムズに加えてマーク・ヴェレスが製作総指揮を務める。

ダニエルズが手掛ける『Empire 成功の代償』シーズン4、『STAR 夢の代償』シーズン2は、米FOXにて9月27日(水)より放送開始。(海外ドラマNAVI)

Photo:リー・ダニエルズ
(C)FAM008/FAMOUS

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
元SMAP 72時間特番の内容判明!“あの有名人”の生電話も
菅田将暉、“直政”ゆかりの彦根の旅に!「鶴瓶の家族に乾杯」おんな城主直虎SP
山里がクロちゃんのポテンシャル引き出す「JUNK」ザキヤマ歌謡祭も
『モブサイコ100』濱田龍臣主演で実写ドラマ化
「モブサイコ100」実写ドラマ化!濱田龍臣主演で超能力バトル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加