最新ランキングをチェックしよう
東工大、ボルボックスをゾンビ化する実験-鞭毛の分化を発見

東工大、ボルボックスをゾンビ化する実験-鞭毛の分化を発見

  • マイナビニュース
  • 更新日:2018/01/17

東京工業大学は、同大の研究グループが、多細胞緑藻であるボルボックスが、走光性や光驚動反応などの光に対する行動を示すために、球形の体の前端部から後端部にかけて鞭毛の性質を変えていることを発見したことを発表した。

この成果は、東京工業大学 科学技術創成研究院 化学生命科学研究所の植木紀子氏、若林憲一准教授らによるもので、1月8日、米国科学アカデミー紀要(PNAS)オンライン版に掲載された。

淡水に

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サイエンスカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
目をスキャンするだけで心疾患を予測できる技術をGoogleの研究者らが発表
94%の精度!解読が難解と言われる「津軽弁」をAIを使って文字化に成功
人間と羊のハイブリッドが糖尿病治療や臓器移植にとっての光となるか?
アルツハイマー病に影響するアミロイドβの有益性を突き止めた二人の研究者の奇遇
ビートたけし、『家庭の医学』でミツバチと格闘 認知症予防ハチミツに期待
  • このエントリーをはてなブックマークに追加