最新ランキングをチェックしよう
日経平均は190円安と5日ぶり反落、米政局不透明感に米国株安を嫌気、値下がり数1200超=14日後場

日経平均は190円安と5日ぶり反落、米政局不透明感に米国株安を嫌気、値下がり数1200超=14日後場

  • モーニングスター
  • 更新日:2018/03/14

14日の日経平均株価は前日比190円81銭安の2万1777円29銭と5営業日ぶりに反落。トランプ米大統領が13日にティラーソン国務長官を解任、米国の政局不透明感から米国株式が下落した流れを嫌気し、軟調地合いとなった。円強含みや時間外取引での米株価指数先物安も重しとなり、下げ幅を拡大し、後場前半には一時2万1684円02銭(前日比284円08銭安)まで下押す場面があった。一巡後は持ち直したが、戻りは

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
良い関係が長く続く!相性のいい大人のカップルが自然とやっている習慣
【ケツ芸人】菊川怜がミニスカでスマホに座り「だぁ~い好き!」ソフトバンクがハズキルーペCMをパロディ
【衝撃】生まれて初めて「IKEA」に行ってみた結果 → 入口に入っただけで帰りそうになった
詐欺グループの「受け子」が職務質問をきっけかに逮捕! 職質を受けた理由が情けない......
菊川怜のソフバンCMが「まるでハズキルーペ」 「ケンカ売ってる?」、広報に聞くと...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加