最新ランキングをチェックしよう
変わるか日本のクルマ文化 マツダの挑戦が始まる

変わるか日本のクルマ文化 マツダの挑戦が始まる

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2017/08/13

マツダが1989年発売の初代ロードスターのレストア(修復)サービスを開始すると2017年8月、正式に発表した。日本の自動車メーカーがクラシックカーの本格的なレストアサービスに乗り出すのは初めて。マツダは2016年8月、千葉市の幕張メッセで開かれたイベント「オートモビル カウンシル」で「古いクルマを愛でるというクルマ文化を日本社会に育んでいくことにも挑戦したい」と、レストアサービスの検討を明らかにし

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
MT車が予想以上のバカ売れ...ホンダ シビック 新型、受注の半数近くがMT車に
三菱商事、東芝、メガバンク...大手企業を辞めた20代若手社員はどこに消えたのか? 先端テクノロジーに惹かれる若者たち
トヨタ、新型オフロード車を示唆するコンセプトカー「FT-AC」のティーザー画像を公開
古賀茂明が指摘する「実力の衰えた日本企業が好調を維持しているカラクリ」
世界で最も影響力のあるビジネス思想家10人
  • このエントリーをはてなブックマークに追加