真中監督ドラ1候補決まらずも「1位は即戦力投手」

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2016/10/18

ヤクルトは18日、都内の球団事務所でスカウト会議を行った。

衣笠球団社長、真中監督、小川SDなどを交え、1位候補を3人程度に絞った。

20日のドラフト会議に向けた最終確認の場だったが、同監督は「まだ決められなかった。いろんな意見がある。でも1位は即戦力の投手ということには変わりない。当日までに決めます」と話した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
陽も巨人決定的!4年10億 史上初FA3人獲り
【球界ここだけの話(748)】ヤクルト残留が決まったバレンティン 大砲を支えた心のヒーロー
オリックス...サクラチル FA陽から断りメール届く
初志貫徹、進化する肉体、確かな結果... 田中将大が大谷翔平の“凄さ”語る
陽岱鋼、巨人入り決定的 史上初の同一年FA3選手獲得
  • このエントリーをはてなブックマークに追加