Apple、発表イベント「It’s show time」はレトロ調の動画で幕開け

Apple、発表イベント「It’s show time」はレトロ調の動画で幕開け

  • iPhone Mania
  • 更新日:2019/03/26
No image

日本時間の3月26日未明に米クパチーノのApple Parkで催されたAppleの新製品発表イベント「It’s show time」は、1960年代、70年代の映画の導入部を彷彿させるレトロ調のイントロ動画で幕を開けました。

ファンキーでテンポの良い動画

Appleの新サービス発表イベントのイントロ動画は、アップテンポの音楽にカラフルなモーショングラフィックが合わせられており、通常のAppleロゴではなく、1976年に作られたレインボーカラーのロゴが使用されています。

イントロ動画はビジュアルがファンキーなだけでなく、説明文もウィットに富んでおり、「Directed by THE CRAZY ONES(狂気じみたやつらが監督)」と自分たちのことを呼んでいるほどです。

No image

しかしながら、重要点はしっかりとおさえており、「Produced by 100% RENEWABLE ENERGY(100%再生可能エネルギーで製作)」のアニメーションスライドも含まれています。

No image

イベントでは、Appleのクレジットカード「Apple Card」ニュースや雑誌が読み放題の「Apple News+」ゲームし放題サービス「Apple Arcade」などの新サービスが発表されましたが、ハードウェア製品の発表はまったくなしで閉幕となりました。

Source:AppleInsider

(lexi)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

Appleカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
iOS13ではiPadがマウス操作に対応?Apple技術者によるデモ動画も
iPhone SEユーザーがiPhone XSにしたら:いろいろ違いすぎてビックリした
iPhone SEファンに朗報、4.8インチの「XE」が今年600ドルで発売説
米国の大手百貨店がApple Payの取り扱いをやめた理由
iPhoneはまだ進化する、iOS 12.2の新機能15選!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加