最新ランキングをチェックしよう
コロンビアMF、韓国戦で“人種差別行為”と批判受け謝罪。「誤解された」

コロンビアMF、韓国戦で“人種差別行為”と批判受け謝罪。「誤解された」

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2017/11/12

コロンビア代表のエドウィン・カルドナ【写真:Getty Images】 コロンビア代表のMFエドウィン・カルドナは、韓国代表との国際親善試合で人種差別的なジェスチャーをしたとして批判を受けた件で謝罪を行った。 現地時間10日に韓国のホームで行われた試合は、FWソン・フンミンが2得点を挙げた韓国が2-1の勝利を収める結果に終わった。コロンビアは2点を先行されたあと1点を返したものの及ばなかった。 2

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
負けて審判のせいにばかりする中国サッカーU−23代表に、人民日報がついにキレた!
「ジョーの名古屋移籍の真実」。移籍金は当初報じられた15億円ではなく...
斎藤学、移籍批判にSNSで思いつづる「ひとつだけ言わせてもらいたい」
移籍間近?...モウリーニョがサンチェス獲得に言及「今回は特別な状況」
ヘルタ原口元気、浦和復帰も選択肢か...英国とドイツからもオファー
  • このエントリーをはてなブックマークに追加