横浜FM、元豪州代表コーチのクラモフスキー氏がヘッドコーチ就任

横浜FM、元豪州代表コーチのクラモフスキー氏がヘッドコーチ就任

  • ゲキサカ
  • 更新日:2018/01/13
No image

横浜F・マリノスは13日、オーストラリア人のピーター・クラモフスキー氏(39)のヘッドコーチ就任が決定したことを発表した。

クラモフスキー氏は2008年にパナハイキFC(ギリシャ)のアシスタントコーチとして指導者生活をスタートさせ、これまでオーストラリアのクラブのほか、横浜FM新監督であるアンジェ・ポステコグルー氏の下でオーストラリア代表のアシスタントコーチも歴任。2017年からはオーストラリアU-17代表の監督を務めていた。

以下、クラブ発表プロフィール

●ピーター・クラモフスキー

(Peter Cklamovski)

■生年月日

1978年10月16日(39歳)

■国籍

オーストラリア

■コーチ資格

UEFA Pro License・FIFA/AFC Pro License

■指導者経歴

2008年~2009年:パナハイキFC(ギリシャ)アシスタントコーチ

2009年~2010年:パース・グローリーFC(オーストラリア)フィットネスコーチ

2010年~2011年:オーストラリアU-17&U-20代表 アシスタントコーチ

2011年~2012年:アデレード・ユナイテッドFC(オーストラリア)フィットネスコーチ

2012年~2014年:メルボルン・ビクトリーFC(オーストラリア)アシスタントコーチ

2014年~2017年:オーストラリア ナショナルチーム(Socceroos)アシスタントコーチ

2017年~:オーストラリアU-17代表監督

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!

●2017シーズンJリーグ特集ページ

●2018年Jリーグ移籍情報

●2018シーズン新体制&背番号一覧

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
移籍噂の森岡亮太、クラブ会長は残留に自信「彼にはW杯という目標がある」
平昌五輪の南北合同チームに強い反発の声「政治の犠牲者に」=韓国ネット「韓国はボイコットすべき」「今回の大統領も口だけ」
性的暴行容疑のロビーニョ、新天地が決定!?トルコのクラブが基本合意と発表
悪童バロテッリ、来季ユベントス加入で個人合意か 移籍金ゼロの5年契約と英紙報道
中島翔哉の違約金は27億円とポルトガル紙報道 シャフタールの“半額オファー”を一蹴
  • このエントリーをはてなブックマークに追加