オウルテック、イオンとオゾンで空気をキレイにするデバイス

オウルテック、イオンとオゾンで空気をキレイにするデバイス

  • マイナビニュース
  • 更新日:2018/07/09
No image

オウルテックは7月9日、イオン電子とオゾンを発生させて空気をキレイにするイオン・オゾン発生器「Cleanliness γ(ガンマ)」を発表した。発売は7月19日で、直販価格は12,800円(税込)。

Cleanliness γは、イオン電子とオゾンを発生させるデバイス。イオンは空気中の花粉やほこりなどを包み込む。オゾンはカビ菌やウイルスに付着すると物質を酸化させて分解する効果があり、イオンが包み込んだ菌やウイルスを除菌、消臭する。なお本体にフィルターは搭載していない。

パッケージにはDCアダプターとUSB給電ケーブルが付属し、車のシガーソケットやPCから給電する(DC24V仕様のバスやトラックは非対応)。

本体サイズは、上部の直径が約76mm(最大部は約80mm)、下部の直径が約65mm、高さが約113mm。重量は約150g。車のドリンクホルダーに収まるサイズだ。イオン発生量は2,000万個以上 / cc(発生口付近)、オゾン発生量は最大1mg / h。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
働けば働くほど損をする? 定年後の再雇用に潜む罠
プルームテックを「キセル」のように変身させるアタッチメントがめっちゃ粋! お値段1本1万円なり
1000万円稼ぐ人も...カジノ実現で「ディーラー」希望者が急増中
バーチャルYouTuber事務所炎上騒動について
デトロイトモーターショーが冬から夏に、2020年から6月開催へ...トヨタも歓迎
  • このエントリーをはてなブックマークに追加