最新ランキングをチェックしよう
「最低賃金の全国一律化」が日本に新たな格差を生む可能性

「最低賃金の全国一律化」が日本に新たな格差を生む可能性

  • 現代ビジネス
  • 更新日:2019/03/24

東京と鹿児島、格差はどうか
厚生労働省の幹部が、7日の自民党議員連盟会合で業種別に全国一律の最低賃金を導入する考えに触れたとされ、波紋を広げている。
一部では「政府内で検討」と報道されたが、菅義偉官房長官は「現時点で厚生労働省として具体的な検討や調整はしていない」と否定。厚労省の担当課も「課長が個人的な意見を説明しただけで具体的な議論は進めていない」と火消しに動いた。
実際、2018年度の最低賃金

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ジープ&アルファロメオが今、日本で“すさまじい勢い”で販売急増の理由
振込はできる?10連休中の銀行ATMと窓口の空き状況一覧
軽自動車と小型車を比べると維持費はどう変わる...? その意外な結果
なぜ?「自動洗濯物たたみ機」の開発会社が破産
ルネサス混迷、異例の2カ月操業停止で社員一時帰休と給与カット...巨額負債の隠れた爆弾
  • このエントリーをはてなブックマークに追加