ハリル日本にアクシデント!ベルギーへバス移動中に

ハリル日本にアクシデント!ベルギーへバス移動中に

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/11/12
No image

移動バスのトラブルのためタクシーに乗り換えベルギー・ブルージュの宿舎に到着したハリルホジッチ監督(撮影・江口和貴)

欧州遠征中のサッカー日本代表がトラブルに見舞われた。

11日(日本時間12日未明)にフランスのリールから、ベルギーのブリュージュにバスで移動。出発は午後5時。通常なら1時間程度の道のりだが、予定の時間を過ぎてもブリュージュの宿舎に到着しなかった。

どうやら、道中、選手とバヒド・ハリルホジッチ監督(65)を乗せたバスにアクシデントが起きたようで、選手たちは協会スタッフが用意し、迎えに出した車に分乗して、ベルギーの宿舎に入った。

何らかのトラブルのようだが、どうやら、道でぬかるみにはまりバスのタイヤが空回りし、移動できなくなったようだ。

事故など選手の身に危険が及ぶたぐいのものではなく、宿舎に入る際には笑顔? 苦笑いの選手もいた。

結局、ハリルホジッチ監督と25人の選手は、4台のバンに分乗し、午後7時40分ごろに宿舎入り。予定より約1時間半遅れだった。

日本は10日にリールでブラジルと対戦し1-3で完敗。14日にはブリュージュでベルギーと戦う。この試合に向けて、国境越えの移動でのアクシデントだったようだ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サッカー日本代表カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ハンド女子「おりひめジャパン」世界選手権へ渡欧
「パスセンスを磨いてもらった」 中村俊輔が絶賛、今も感謝する唯一無二の選手とは?
1、2年生台頭の広島皆実が「心を一つに」5連覇達成!08年度以来の全国王座奪還へ:広島
  • このエントリーをはてなブックマークに追加