日本代表と同組のウルグアイ代表に痛手...MFベシーノが負傷離脱

日本代表と同組のウルグアイ代表に痛手...MFベシーノが負傷離脱

  • サッカーキング
  • 更新日:2019/06/19
No image

コパ・アメリカ欠場が決まったベシーノ(写真は3月の親善試合のもの) [写真]=Getty Images

ウルグアイサッカー協会(AUF)は17日、コパ・アメリカ2019に臨む同国代表メンバーに選出されていたMFマティアス・ベシーノ(インテル/イタリア)が負傷のためチームを離脱すると発表した。

ベシーノは17日に行われたコパ・アメリカ2019のグループC第1節エクアドル代表戦にスタメンで出場。試合は4-0でウルグアイ代表が勝利を収めたが、ベシーノは負傷のため79分にフェデリコ・バルベルデ(レアル・マドリード/スペイン)との交代でピッチを後にしていた。

試合後、AUFはベシーノの状態を公式サイトで発表。右足ハムストリングの負傷と診断され、残りのコパ・アメリカ2019の全試合を欠場することが発表された。

次節は20日に行われ、ウルグアイ代表は日本代表と対戦する。

Comunicado de Sanidad de la AUF – Matías Vecino lesionado. https://t.co/MIA7FIcHZO
— Selección Uruguaya (@Uruguay)
June 17, 2019
from Twitter

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
バルセロナ安部裕葵、『Rakuten Cup』参加のため凱旋決定...クラブが発表
久保建英はどうなる?レアル・マドリーが「整理」を考える多数の選手たち
ヴィニシウス&久保は「向こう15年の2大スター」 レアルの“策略”を現地メディア分析
久保建英がフベニルA(ユース)に登録された理由 メッシ、ヴィニシウスも使った裏技とは?
日本人がまた行くか?今トッテナムが狙う7名のターゲット
  • このエントリーをはてなブックマークに追加