“乃木坂46の写真集女王”白石麻衣が振り返る2017年「自分との戦いに負けるのがイヤなんです」

“乃木坂46の写真集女王”白石麻衣が振り返る2017年「自分との戦いに負けるのがイヤなんです」

  • 週プレNEWS
  • 更新日:2017/11/23
No image

今年の乃木坂46旋風のフロントラインを走り続けた白石麻衣

今年の乃木坂46旋風のフロントラインを走り続けた“まいやん”こと白石麻衣ちゃん! 自身の写真集『パスポート』は今世紀最大の売り上げをマーク。資生堂「マキアージュ」の新CMを務め、まさに飛ぶ鳥を落とす勢いだ。

そんな彼女が週プレの表紙に降臨! この一年をたっぷりとふり返ってもらった!

■写真集は私の大きな宝物になりました

―撮影はいかがでしたか?

白石 すごく楽しかったです。衣装も、上品ですてきなものばかりでうれしかったです。あのトイレの横で撮った薄紫のトップスとか生地の感じもお気に入りでしたね。

―トイレ横ってすごいです!

白石 はい(笑)。でも、あのトイレの感じも海外のホテルみたいでオシャレなんですよ。新鮮でしたね。

―かなりオトナっぽくて上品なグラビアになってますよ! そんなわけで、そろそろ今年も終盤です!

白石 あっという間すぎましたね。それにちょっと飛ばしすぎたかなって思います。乃木坂46の周年を祝う、3日間のバースデーライブをやりながらも、映画『あさひなぐ』の稽古(けいこ)&撮影。それが終わったと思ったらタイの観光大使に選んでいただいて、タイに飛んだと思ったらツアーも始まって…。いろんな挑戦がありました。

―特に『あさひなぐ』では、物語の中に出てくる生徒の中では、一番薙刀(なぎなた)が強い宮路真春を演じました。

白石 そうなんです。「強い」って説得力がないといけないし…。楽しかったけど大変で。

―また薙刀やりたいですか?

白石 やりたいです!

―即答!(笑)。乃木坂46って、「登山部」や「ボードゲーム部」といったいろいろな部活がありますから。薙刀部を作るのもアリかもしれませんね。

白石 いいですね。『あさひなぐ』の映画や舞台に出たメンバーで、とか。

―当然、最強・宮路真春を演じた白石さんが一番強い、と!

白石 いやいやいや! 全然ですよ。たぶん、剣道の経験者でもある高山一実が強いと思います。高山は『あさひなぐ』に出てないですけど、たぶん圧勝ですよ。…あんなに頑張って稽古しましたけど、メンバー全員軽く負けますね。きっと(笑)。

―そして今年は、写真集の大ヒットもありました!

白石 アレ、去年の10月に撮影したんです。でも…本当にあれだけ多くの方に見てもらえるなんて思っていなかったから。正直、「写真集ってこんなに売れるものなの?」って。もちろん…恥ずかしさもありつつ、でも、写真集がキッカケで自分や乃木坂46を知ってもらういいチャンスだったなって。本当に大きな宝物になったなって気持ちですね。

―写真集キッカケでファンになった人もいたと思います。

白石 そうですね。年齢層はお子さま連れのご家族から、ご年配の方まで来てくれるようになりましたし、とにかく女のコのファンも増えました。なんとなくの感覚ですけど、握手会とかイベントとかで来てくれる数でいうと、全体の4割が女性ですね。

―すごすぎです! 女性アイドルで4割が女性ファンって、いい意味で異常ですよ!

白石 本当にありがたいです!

■自分にご褒美をしてあげちゃいました

―そんないろいろあった今年ですが、白石麻衣の2017年を漢字一文字で表すとしたら、なんですかね? まぁ、まだ1ヵ月残っていますけども。

白石 う~~~ん、なんだろう。でも、「戦」かなぁ。“挑戦”の戦。映画もそうですし、いろんなことが多かったです。3期生も入ってきたし、東京ドームも……。自分の中では、すごく戦った一年だったなって。だって、薙刀の稽古の初めのあたりで「もう無理かも」って思いましたもん。でもなんとか立て直しましたけど。

―白石さんって、プロ意識が本当にすごいですよね。

白石 いや全然! ただの負けず嫌いなだけです。

―自分に負けるのがイヤなんですか? 自分の評価が下がるのがイヤ? それとも他人に負けるのがイヤなんですかね?

白石 もうそれは、自分との戦いに負けるのがイヤなんです。

―だとしたら、自分に厳しすぎですよね。自分を褒(ほ)めてあげたりはしないんですか?

白石 …実は、褒めることもありますよ。私にも「自分へのご褒美に何か買ってあげよう」みたいなこともあるんです。

―おぉ! 例えば?

白石 今年、靴を買いました。「一生履こう!」って思える靴があって。ずっと欲しくて。お店に行ったり、試着したりしてたんです。それを思い切って買いました! 私にとってはもんんのっすっごい高かったんですけど、もうオトナだし、そのくらいのプレゼントを自分にしてもいいのかなって。ご褒美、してあげちゃいました(笑)。値段は…言えません!(笑)

―ストイックな白石さんが自分へのご褒美をしていたなんて、ちょっとホッとしましたよ! ちなみに前回、週プレの表紙に出ていただいたときは(5月22日発売、23号)、3期生の大園桃子さんと共演していただきましたよね。

白石 はい! あれがきっかけで、今すごく桃子と仲がいいんですよ! いつも後ろから近づかれて、ゆっくりと抱き締められます。私って、後輩にそうやってべったりされることがないからうれしくて(笑)。

―先月、大園さんにグラビアに出ていただいたとき(10月7日発売、43号)に「今度、白石さんと私がバーベキューでお肉を食べてるところを週プレさんに載せてください!」と頼まれましたよ。

白石 あはは(笑)。そう、バーベキューやりたいねって話してたんです! でも、もう冬なんで。来年かな~。

―さて、そんなわけで、今年も残り1ヵ月。何かやりたいことってありますか?

白石 うーん。私、数年前に「美容にいいから」って思ってトマトを克服したんです。なので今年中に…辛いものを食べれるようにします! よし、チゲ鍋に挑戦して克服しよう!

―まさかのチゲ鍋に挑戦!!(笑)

白石 チゲ鍋、辛いからダメなんですよ。なのでこれから年内中にチゲ鍋を食べれるようになります!

―最後の最後まで戦うんですね! しかも最後の敵はチゲ鍋!(笑)。強敵ですが頑張ってください!

白石 はい! 頑張ります!

(取材・文/篠本634 [short cut] 撮影/伊藤彰紀)

●白石麻衣の表紙&巻頭グラビアは『週刊プレイボーイ』48号(11月13日発売)に掲載。彼女の美しくも儚い“まなざし”を是非ご覧ください!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ヒロミ、貴ノ岩の言動に「俺たちの業界だとしたら」
“日本一のコスプレイヤー”えなこ、美バスト全開の悩殺SEXYショット
歩いて帰るはタクシー乗るの意味?クロちゃんの”嘘ツイート”への疑いが続出
藤田ニコル「元彼にチャラい事されて、ボロボロに...」
ふなっしー「テレビ出演しない理由」に称賛集まる
  • このエントリーをはてなブックマークに追加