最新ランキングをチェックしよう
「憎しみは時空のへだたりが育てるもの」争う徳川と豊臣、両方の血を引く姫の数奇な一生を描く感動歴史超大作!

「憎しみは時空のへだたりが育てるもの」争う徳川と豊臣、両方の血を引く姫の数奇な一生を描く感動歴史超大作!

  • ダ・ヴィンチニュース
  • 更新日:2016/12/01

「史実」という「点」でしかない事実をフィクションに落とし込み、一つの「線」として「物語」になっているのが時代小説だと思う。『梅もどき』(諸田玲子/KADOKAWA)は、その中でも類まれなる完成度の高さと肉厚なストーリーに思わず引き込まれた作品だった。
【画像あり】詳しくはダ・ヴィンチニュースへ
 舞台は慶長5年(1600年)関ケ原の合戦直前から始まる。この合戦は石田三成と徳川家康が兵を挙げ、日本を

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【ガチ検証】青春18きっぷ1回分で東京駅から小倉駅まで行ってみた → 2370円で19時間のヤバすぎる旅路に悶絶したでござる
ファーストキスよりも刺激的...!55%の日本人女性が感動したあの体験
「6年間一度もセックスしたことがない夫婦」の実録コミックエッセイが話題沸騰!!
ヤマトのドライバーが吐き気をもよおす激務の実態。アマゾンのロゴを見るだけで...
「俺...馬並みなんだよね」ん?意外と知らないエッチ用語10つ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加