cero初野音ワンマン「Outdoors」を大関泰幸が映像化

cero初野音ワンマン「Outdoors」を大関泰幸が映像化

  • ナタリー
  • 更新日:2016/10/20

今年5月に東京・日比谷野外大音楽堂で行われたceroのワンマンライブ「Outdoors」の模様が映像化。12月7日にDVDおよびBlu-rayでリリースされることが決定した。

すべての写真を見る(全14枚)

No image

きれいな写真をもっと見る(全14枚)

今作は、映画「バクマン。」で日本アカデミー賞最優秀編集賞を受賞した大関泰幸が監督を担当。初の野音単独公演ながら、VIDEOTAPEMUSICによるVJを交えたパフォーマンスで満員の野音を魅了したceroの熱演をパッケージする。なおceroがBlu-rayで映像作品を発表するのは今回が初めてとなる。

cero「Outdoors」収録内容

01. (I found it)Back Beard
02. 21世紀の日照りの都に雨が降る
03. マウンテン・マウンテン
04. 大洪水時代
05. 船上パーティー
06. good life
07. スマイル
08. さん!
09. Summer Soul
10. Yellow Magus(Obscure)
11. Orphans
12. ticktack
13. Ropeway
14. outdoors
15. Elephant Ghost
16. わたしのすがた
17. ターミナル
18. 夜去
19. Narcolepsy Driver
20. Wayang Park Banquet
21. 大停電の夜に
<アンコール>
22. Contemporary Tokyo Cruise
23. 街の報せ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

音楽カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
cinema staffがキネマ倶楽部で後輩HOWL、Halo、Ivyと熱演の一夜「続けるもんだな」
小室哲哉×美ボディ集団CYBERJAPAN DANCERS、一夜限り “秘密”のパーティーに降臨 ド派手ステージが連続
爆音轟く『Space Hulk: Deathwing』最新プレイ映像!―迫りくる不気味な敵を迎え撃つ
ミツメ「WWMM」にオウガ、cero、井手健介と母船、ビーサンら
本日の音楽ニュースつまみ読み記事5本(12月2日)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加