最新ランキングをチェックしよう
【連載・東京2020】旗手怜央/中編「“静学の10番“を背負えたのは”唯一の能力“があったから」

【連載・東京2020】旗手怜央/中編「“静学の10番“を背負えたのは”唯一の能力“があったから」

  • サッカーダイジェストWeb
  • 更新日:2019/07/15

2020年に開催される東京五輪。本連載では、活躍が期待される注目株の生い立ちや本大会への想いに迫る。
 
 4回目は、力強いドリブルと豪快なシュートが持ち味の、大学屈指のアタッカー旗手怜央が登場。
 
 三重県の強豪チームFC四日市で小学、中学時代を過ごし、高校では名門・静岡学園へと越境入学する。
 
 そして順天堂大へと進学後、世代別の代表にも選ばれ、メキメキとその頭角を現わしてきた。来年には川

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

サッカー日本代表カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
賢さで勝負の那覇西MF高良英希、県内で「ボロ勝ちするくらいでないと全国とはやっていけない」
「飛雄と同じレベルでできたら」。那覇西のストッパー・中山聖の目標はコンビ組むCB
U-17W杯開幕まで2か月強。U-17日本代表候補は“日本らしさ”や守備磨く
サーフィン松田詩野、WGに意欲「今は五輪に集中」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加