新川優愛、4時間近く出番待ちも笑顔「楽屋でずっと芸能人しりとりやっていました」

新川優愛、4時間近く出番待ちも笑顔「楽屋でずっと芸能人しりとりやっていました」

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2016/11/30

シンガー・ソングライター、清水翔太(27)が29日、東京・青海のZepp ダイバーシティ東京で行われたファッション&音楽フェス「GIRLS TUNE FES 2016 BY LOWRYS FARM」に出演した。

同フェスは女性向けファッションブランド、LOWRYS FARMが主催。今年が初開催で、11月14日から名古屋、福岡、大阪を回り、この日がファイナルだった。

イベントには清水、4人組ロックバンド、OKAMOTO’S、miwa(26)、NICO Touches the Wallsの4組が全25曲を熱唱。トップバッターで登場した清水は「最高の音楽を届けます!」とシャウトし、新曲「My Boo」などを優しく透き通るような美声で歌い上げ、20代女性中心の1800人を熱狂させた。

またファッションショーには、元モーニング娘。のモデル、高橋愛(30)やシークレットゲストとして登場したモデルの新川優愛(22)らが、LOWRYS FARMの洋服でランウェイ。出番まで4時間近く待ったといい、「楽屋でずっと芸能人しりとりをやっていました」と愛くるしい笑顔を見せた。

大トリで登場したmiwaは大歓声に迎えられ、満面の笑み。代表曲「片思い」など5曲をキュートな歌声で披露し、約4時間半に及んだイベントを締めくくった。

No image

ファッション&音楽フェス「GIRLS TUNE FES 2016 BY LOWRYS FARM」に出演した新川優愛=東京・台場

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

音楽カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
欅坂46、初のスポーツイベントで「二人セゾン」披露
ROLLYの札幌公演も延期に 天候不良の影響「改めて皆さまに会いにいきます!」
中島愛、約3年ぶり本格復帰 テレビアニメ「風夏」でED主題歌担当
ローリングストーン誌が選ぶ、2016年ベストアルバム50枚
ピコ太郎ライブに1万人「変化についていけない」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加