岸明日香「ほっとけない感じの人が好き」 『インフォ・メン』で魔性の女に

岸明日香「ほっとけない感じの人が好き」 『インフォ・メン』で魔性の女に

  • ZAKZAK
  • 更新日:2017/12/07

大阪・宗右衛門町に実在する無料風俗店案内所「インフォメン」。ここを舞台に、うだつは上がらないが人のいい男と、周囲が繰り広げる人間模様を描いた映画「インフォ・メン 獣の笑み、ゲスの涙。」が9日公開される。魔性の女を演じるグラドル、岸明日香(26)を直撃した。

岸が演じるのは主人公の悟志(鈴木勤)と一夜をともにし子供ができたと訴えるゆかり。責任を取るため、大金が必要な悟志は「インフォメン」で働くことになるが…。

実は、ゆかりはなかなかしたたかな女の子だが、「悟志とは違う意味でのクズなんです。でも素直じゃないところは、共感できるかな」。

大阪が舞台。自身も大阪出身なので、やりやすかったのかと思いきや、「関西弁がうさんくさく聞こえないように演技するのが大変でした。いつものしゃべり方とは感じを変えていました」。

主人公の悟志はかなりのダメ男。なのに、そんな男に母性をくすぐられるという。「自分ではダメンズじゃないって言っていますが、自分がいないとダメだなって感じの人に母性をくすぐられますね。ほっとけない感じの人が好きなんです」

結局は「めっちゃ尽くす女なんです」ということ。「自分のことはかなりずぼらですけど、好きな人のためなら頑張れるかな」とも。

映画の主題歌「ずっと・・ね」で歌手デビューも果たした。伸びやかな美声を披露している。「小学校のころの夢が演歌歌手だったんです。形は違うけど、夢がかなったって感じですね」

今後は、さらにさまざまな役に挑戦したいというが、「ホラー映画に出るために、一時期、ひとりで家の中で悲鳴の練習をしていたんです。めっちゃいい悲鳴が出せますよ」と明かす。

「近所の人は変に思ってたかな。でも、ホラーに出してもらえたら、絶対にいい仕事しますよ」

No image

岸明日香

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
前田敦子「顔が変わりすぎ」すれ違って分からないスタッフも
『イッテQ』みやぞん異例のリタイア 番組スタッフの言動に批判殺到
りゅうちぇるが謝罪会見!ノースキャンダル宣言
品川祐と“そっくりすぎる”愛娘
みやぞん、現場での悪評...挨拶せずタバコふかす、共演者に愛想なし
  • このエントリーをはてなブックマークに追加