最新ランキングをチェックしよう
MLBでも試用中のロボット球審が米国の独立リーグでデビュー

MLBでも試用中のロボット球審が米国の独立リーグでデビュー

  • TechCrunch
  • 更新日:2019/07/12

発表から4カ月になる、いわゆる「ロボット球審」が、独立リーグのAtlantic League(アトランティック・リーグ)でデビューした。今独立リーグは、アメリカの代表的な娯楽である野球の新しい姿を求めていろいろな工夫を試しており、審判の機械化もそのひとつだ。関連記事:メジャーリーグ30球場でレーダーシステム「TrackMan」をボールとストライクの判定に利用システムはレーダーのTrackManを利

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

MLBカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
アストロズ第6戦先発ピーコック、95年ぶりの珍事
【MLB 優勝決定S】田中将大、21日第7戦で登板か 指揮官「今日はおそらくないだろう」
【MLB 優勝決定S】年俸28億円ヤ軍スタントン、4試合ぶり復帰も無安打... 米メディア酷評「役立たず」
監督、バーランダーは「しっかり立ち直った」
【MLB 優勝決定S】ヤ軍は崖っぷちも年俸23億円“不良債権”外野手は無関心? 米メディア「我関せずなのか...」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加