【速報】錦織、ベルディヒに逆転勝利で2回戦進出[男子テニスATPワールドツアー マスターズ1000 モンテカルロ]

【速報】錦織、ベルディヒに逆転勝利で2回戦進出[男子テニスATPワールドツアー マスターズ1000 モンテカルロ]

  • TENNIS DAILY
  • 更新日:2018/04/17
No image

「男子テニスATPワールドツアー マスターズ1000 モンテカルロ」(モナコ・モンテカルロ/4月15~22日/クレーコート)の2日目、1回戦で錦織圭(日本/日清食品)とトマーシュ・ベルディヒ(チェコ)が対戦。第3セットは錦織が取り、4-6、6-2、6-1で錦織が勝利し、2回戦進出を決めた。試合時間は1時間44分。

勝負が決まる第3セット、第1ゲームでダブルフォルトやミスが増えてきたベルディヒに対して錦織は落ち着いたプレーを見せ、いきなりのブレークに成功する。続く第2ゲームもキープし、ここまで7ゲームを連取した。

第3ゲームはベルディヒにキープされてしまったが、錦織もポイントを奪っており、右手の不安はありつつも調子を戻し、試合の流れを引き込んでいるようだった。

第4ゲームもラブゲームでキープした錦織は、続く第5ゲームでもベルディヒを攻め立てて0-40と3つのブレークポイントを得ると、ベルディヒがまたしてもミスをし、難なくブレークすることに成功する。

調子を取り戻してきた錦織に対し、ミスの目立ってきたベルディヒ。両者の気持ちを象徴するシーンが第6ゲームにあった。ベルディヒのリターンがネットに引っかかって軽く落ちると、錦織がそこに向かって猛烈にダッシュ。難しい球だったがなんとか相手コートに返すと、見事にそれがインとなり、ベルディヒはそこに追いつけず。それを見て笑顔になる錦織と、難しい顔をするベルディヒだった。

そして第7ゲーム、ベルディヒは諦めてしまったかのように錦織のリターンを追う姿が見られない。ベルディヒのサービスゲームだが、ここをラブゲームでブレークして錦織が6-1で第3セットを取り、セットカウント2-1と錦織が逆転で勝利して2回戦進出を果たした。

勝利した錦織は2回戦でダニール・メドベージェフ(ロシア)と対戦する。

(テニスデイリー編集部)

※写真は「ニューヨーク・オープン」1回戦のときの錦織圭
(Photo by Rich Graessle/Icon Sportswire via Getty Images)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

テニスカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
錦織 世界ランク22位へ浮上
錦織、マスターズ初V逃す 王者ナダルに屈し、ストレート負け
錦織、準V「悔しい負け」
錦織「とても嬉しく思っています」ファンにメッセージを公開[男子テニスATPワールドツアー マスターズ1000 モンテカルロ]
錦織 マスターズ初Vならず
  • このエントリーをはてなブックマークに追加