最新ランキングをチェックしよう
宮沢りえ、映画『ムーミン』で12年ぶり劇場版アニメ吹き替え「胸がキュンとなる」母との思い出も

宮沢りえ、映画『ムーミン』で12年ぶり劇場版アニメ吹き替え「胸がキュンとなる」母との思い出も

  • マイナビニュース
  • 更新日:2017/10/11

女優の宮沢りえが、11日に行われたアニメ映画『ムーミン谷とウィンターワンダーランド』の公開アフレコに登場し、本作への思いを明かした。宮沢は、ムーミン役の日本語吹き替えを担当。劇場版アニメの吹き替えは、2005年に公開された『死者の書』以来、12年ぶりとなる。

映画『ムーミン谷とウィンターワンダーランド』は、映画シリーズ初となる、冬のムーミン谷が舞台。木々に降り積もる雪や、一面の銀世界など美しい冬

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
大事なのは「優先順位」を固定しないこと。『GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊』押井守監督の制作秘話
小島秀夫が観た『シェイプ・オブ・ウォーター』
祝・金メダル!  羽生結弦出演映画『殿、利息でござる!』放送決定
岡田麿里、『さよ朝』初監督で得た「新鮮で貴重な体験」 ファンタジーへの憧れを実現
  • このエントリーをはてなブックマークに追加