高山らが新人研修会に出席、反社会勢力との関係遮断などを受講

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2016/12/05
No image

阪神・高山俊外野手(23)が1日、竹安大知投手(22)、望月惇志投手(19)、板山祐太郎外野手(22)と共に大阪府大阪市内のホテルで行われた「阪神タイガース新人選手研修会」に出席した。

講義の中には、藤井彰人2軍育成コーチ(40)が教壇に立つ“授業”も組み込まれていた。高山は「(印象的な話は)全部じゃないですかね。いろいろ勉強になりました」と真剣な表情。

飲酒や反社会的勢力との関係遮断など、社会人としてのあり方も学んだ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
巨人小山、楽天柿沢のトレードが合意
日ハム大谷は3億届かず...7000万円増の2億7000万円 ダルの5年目に並ぶ
SB大隣が大幅減でサイン 「何も仕事ができてない。来季が最後の気持ちで」
今オフに1億円プレーヤーとなった選手は?
日本ハム大谷一発サイン予告 高卒5年目最高が濃厚
  • このエントリーをはてなブックマークに追加