橋本環奈、全頭ブリーチ中の貴重写真「銀魂」“神楽”になるまでの過程を公開

橋本環奈、全頭ブリーチ中の貴重写真「銀魂」“神楽”になるまでの過程を公開

  • モデルプレス
  • 更新日:2018/04/17

橋本環奈/モデルプレス=4月17日】「橋本環奈マネージャー」名義のInstagramが17日、女優・橋本環奈がヘアチェンジする様子を公開した。

No image

(写真 : 橋本環奈マネージャー名義Instagramより)

橋本環奈、胸元チラリSEXYショット「女神降臨」「色気すごい」絶賛の声

◆橋本環奈が“神楽”になるまで

空知英秋氏の人気漫画を小栗旬主演、福田雄一監督で実写映画化した『銀魂』の続編『銀魂2(仮)』(8月17日公開)に前作に続き、橋本が出演することが発表された。前作でも、あまりの完成度の高さにSNSなどで驚異的に好評を博していたキャラビジュアル。橋本は自身が演じるキャラクター・神楽により近づくため、初めてカラーしたという地毛をオレンジ色に染めて忠実に再現していた。

今回も橋本は地毛で作品に挑むようで、公式アカウントは「今回のパート2でも、もちろん神楽は地毛です!」と断言。「ここでしか見られないであろう、環奈が神楽になるまでの様子を数回に分けてゆっくりとお届け致します」と第1弾としてブリーチを行っている様子を公開した。

写真では、綺麗に髪の毛を脱色した橋本がおちゃめな表情を見せており、「#環奈ちゃんが神楽ちゃんになるまで #カラーリング中の女優」とハッシュタグが添えられている。

◆橋本環奈、全頭ブリーチ中の貴重写真にファン歓喜

橋本の貴重な姿に、ファンからは「環奈ちゃん透き通ってる…!美しい!!」「外国のお人形さんみたい!可愛いいい~」「これから神楽が完成していくのですね!楽しみ!」「本当に染めてるんだね~すごい!」「環奈ちゃんも原作も大好きなので、オフショット見られて嬉しいです!」と歓喜の声が溢れている。

◆映画『銀魂』

累計発行部数5,500万部以上、週刊少年ジャンプ(集英社刊)が誇る天下無敵の痛快エンターテイメント「銀魂」(原作:空知英秋)。福田監督のもと小栗を主演に、史上最強の超豪華キャストが結集、2017年実写映画化し、ヒットを記録した。

SFと時代劇がミックスされた混沌とした世界に、人情、笑い、そしてド派手なアクションが繰り広げられる天下無敵の痛快アクションエンターテイメントの今作。舞台はパラレルワールドの江戸。宇宙からやってきた「天人(あまんと)」の台頭と廃刀令により、かつて隆盛を極めた侍は衰退の一途をたどっていた。主人公は、そんな時代に己を信じる侍魂を堅持するちょっと変わった男・坂田銀時(小栗旬)。かぶき町で便利屋“万事屋銀ちゃん”を営む銀時とその周りでおきる様々な事件を描いていく。

橋本が演じる神楽は、銀時の営む万事屋のメンバーで宇宙最強を誇る絶滅寸前の戦闘種族・夜兎族(やとぞく)の生き残りの少女。ほか、菅田将暉、佐藤二朗が出演することが発表されている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「スター・ウォーズ」シリーズ初の黒人女性監督誕生
『インクレディブル・ファミリー』の日本版声優、前作キャストの続投が決定!
これがプーさん......? くまのプーさん初実写映画「プーと大人になった僕」の特報が秒で泣かせにくる
『覚悟はいいかそこの女子。』映画化決定!ヘタレイケメンを演じる中川大志のコメントも到着
『レディ・プレーヤー1』映画オマージュ・元ネタ超徹底ガイド!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加