最新ランキングをチェックしよう
グラフェンの厚さの違いと電子の動きは関係している - KEKなどが観察に成功

グラフェンの厚さの違いと電子の動きは関係している - KEKなどが観察に成功

  • マイナビニュース
  • 更新日:2017/09/15

高エネルギー加速器研究機構(KEK)、東京工業大学(東工大)、フランス国立科学研究センター(CNRS)、ピエール アンド マリー キュリー大学などで構成される研究グループは9月15日、一般的に使われている方法で作成されたグラフェンの結晶構造の違いに由来した電子輸送特性の観察に成功し、構造と電子輸送特性を直接関連付ける結果を得たと発表した。

同成果はKEK 物質構造科学研究所の福本恵紀 特任助教、

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サイエンスカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
2世紀から20世紀まで。人類が歩んだ脳外科手術の歴史
本当に恐竜なら世紀の大発見。化石ではなくミイラ化した恐竜そっくりの死体が発見される(インド)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加