メルカリから自転車シェアサービス「メルチャリ」が登場!第1弾は福岡市で展開

メルカリから自転車シェアサービス「メルチャリ」が登場!第1弾は福岡市で展開

  • IRORIO
  • 更新日:2018/02/14

株式会社メルカリのグループ会社である株式会社ソウゾウが2月27日(火)から、福岡市で「メルチャリ」の提供を始めます。

メルチャリとは

メルチャリは専用のスマートフォンアプリを使い、自転車のレンタルから返却までを行います。

駐輪場は地域の民間企業、個人宅、店舗の軒先など地域の人々が持っているスペースを提供してもらいます。

No image

メルチャリ/株式会社メルカリ

メルチャリの車体は、男女とも使いやすいカラーのレッド。

サイズは20インチで3段階ギア、 日本製の非電動アシスト自転車です。スマートロックを搭載し、QRコードで簡単に解錠することができます。

メルチャリの使い方

No image

メルチャリ/株式会社メルカリ

使い方は、アプリ内のマップに記載されている専用駐輪場で自転車を見つけて、QRコードで鍵を開けます。

サイクリングを楽しんだ後は、施錠して専用の駐輪場に自転車を返すだけ。料金は1分につき4円で、乗った分だけ支払う料金システムです。

自転車に内蔵されたGPSにより、駐輪場所を常時把握。サポートトラックが放置、違法駐輪の自転車や故障車を回収することで、駐輪場を常に最適な状態に保つ仕組みです。

カスタマーサポートによる監視を年中無休で実施し、突然の故障やトラブル時にも対応。自転車専用保険も付保されており、安心して利用できます。

メルチャリ利用者が違反自転車の報告や移動などをするごとに、メルチャリ内でマイルが付与されます。貯めたマイルはメルカリポイントに交換も可能です。

福岡市での展開

「メルチャリ」は、福岡市の 博多・天神・ウォーターフロントのエリアを中心に、サービス開始時点での拠点は50箇所、自転車は400台以上の設置を予定しており、夏ごろまでにエリア拡大と2000台程度の自転車の追加を予定しています。

同社は福岡市について、都市機能がコンパクトに整っていること、比較的平坦な街であることから、自転車移動に適した立地としています。

一方でプロ野球やコンサートなどのイベント開催時には、公共交通機関が混雑しやすいことが課題だったといい、メルチャリにより市内の交通の円滑化を期待しています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「軽自動車より中古ゼロクラウン」が経済的に賢い選択だと考える現実的な理由
爆騰する仮想通貨は蜜か毒か?
売れればいい?アルファードとヴェルファイアに見るトヨタの暴走
ビットコインで1週間生活してみた――使用のたびに手数料が1300円超、大暴落に振り回され...
中国勢、今年後半に一斉に湾岸タワマン売却か...マンション、バブル崩壊で下落開始も
  • このエントリーをはてなブックマークに追加