最新ランキングをチェックしよう
初対面から6年 栗山監督「凄く短かった」大谷と歩いた二刀流の道

初対面から6年 栗山監督「凄く短かった」大谷と歩いた二刀流の道

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/11/12

いつまでも心配は尽きない――。ついに大谷がメジャー挑戦への思いを自ら語る日が訪れ、日本ハム・栗山英樹監督(56)の胸には何が去来したのか。11年に初めて出会ったときには、監督として「二刀流」大谷を育てるとは思わなかった。濃密な5年間を経て迎えたこの日、栗山監督は会見に臨む大谷の姿を会場の陰からひっそりと見守っていた。
 会見場となった日本記者クラブ。まばゆいフラッシュを浴びる大谷を、栗山監督は別室

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
列車と接触した中3男子が死亡 「自己責任」厳しい声が相次ぐ理由
「3時間で自動停止するエアコン」で熱中症の訴え 解除方法の有無や設置対象をレオパレス21に聞く
キスマイ、西武ドームコンサートで熱中症対策を逆手にとった「粋」な演出
明石家さんまが「円形脱毛症」?視聴者から心配の声相次ぐ
「アイスコーヒーの持ち運び問題」を華麗に解決するデザイン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加