最新ランキングをチェックしよう
自衛隊の定年は53歳! 年金受給の65歳までどう暮らしているのか?

自衛隊の定年は53歳! 年金受給の65歳までどう暮らしているのか?

  • 日刊SPA!
  • 更新日:2018/09/22

「自衛隊ができない40のこと 39」

 自衛官の定年年齢は、階級によって異なります。幕僚長は62歳、将官・将補クラスは60歳です。しかし、隊員不足がもっとも顕著なのは、現場の曹士クラスです。曹クラスの定年は53歳です。公的年金の受給開始年齢は原則65歳ですから、曹クラスの自衛官は定年後10年以上にわたり年金の受給もできず、生活に苦労することになります。

陸上自衛隊Facebookより 昭和3

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ストレスの多い人こそチェック!間違いだらけの「睡眠ルール」の作り方
学生時代にモテてた男の、現在の姿にショックを受けて...。小学校教諭が、週6日筋トレする理由
完全に避妊できない!? 医師が教えるアフターピルの正しい使い方
台湾人観光客の日本旅行ツアーに日本人一人で参加してみたら・・・驚愕!?
これなら簡単♪あっという間に『大人サイドアレンジ』
  • このエントリーをはてなブックマークに追加