“2-7”惨敗はタブー? モウリーニョ、バイエルン戦を前にある取り組みを明かす

“2-7”惨敗はタブー? モウリーニョ、バイエルン戦を前にある取り組みを明かす

  • サッカーキング
  • 更新日:2019/12/11

トッテナムを率いるジョゼ・モウリーニョ監督は、11日に戦うチャンピオンズリーグ(CL)・グループステージ第6節のバイエルン戦を前に、ある取り組みをしていることを明かした。10日、イギリス紙『BBC』が報じている。
 CL・グループステージ第2節でホームにバイエルンを迎えたトッテナムは、ドイツ代表FWセルジュ・ニャブリに4得点を許すなど、2-7とまさかの大敗を喫した。11日にはバイエルンの本拠地に乗

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加